logo

有限会社シナリーシルフ   (東京都多摩市愛宕)
販社ニュース
【シナリーセミナーvol.1】なぜセミナーに行かなくちゃいけないの?

2017-08-07 12:12:15


こんにちはー!


​遠回りしてきた台風が、


ついに関東付近まで近づいてきましたね。




​ピンクの百合も可愛いですねheart



​さあ今回から新コーナー始めます!
 
【シナリーセミナーvol.1】

​なぜセミナーに行かなくちゃいけないの?



今回は筆者なりの


セミナーの重要性について


お話したいと思います。











​「今度目黒の本社でベーシックセミナーがあるから
​●●さん、一緒に行かない?」


「町田で月一回セミナーやってるからきてよ!」

などなど、


シナリーのセミナーに


​誘われたことは、


ここを読んでいる方々はだいたい


あるんじゃないでしょうか?











一般的にセミナーとは、


「講習」のことです。


何かについて勉強することです。


​学習塾の授業とかも、広義で見れば


​セミナー(講習)と言えます。












シナリーだけではなく、


​いろいろな企業が、
(特に、いわゆるネットワークビジネス


​セミナーや講習、説明会と称して、


​多数の人を呼んでいますよね。


「しつこいなぁ、この人」


とか思った経験ありませんか?(笑)



​シナリーのアドバイザーさんのお誘いも、


​相当な執念を持ってやってますよね(笑)










なぜそこまでセミナーにこだわるのか?


考えたことはありますか?














「人に何かを伝えたい」というとき、


以下のどれが一番、


人に伝わりやすいと思いますか?
 
①音声(録音された肉声)のみ
②文章だけ(写真も多少入っている)
​③動画
④直接会って話す


もう、わかりますよね?












相手に伝わりやすい順に


並べ替えると…
 

④直接会って話す

③動画
​↓
①音声

②文章のみ

 


となります。





 
僕は、本当にシナリーが大好きなんです!

世の中の人全員に使っていただきたい!

これを読んでいるあなた、

是非とも使ってください!!!!!!!






頑張って熱意を込めて


書いてみましたが、


​いかがでしょう?(笑)


僕の熱量の10分の1も


伝わってないと思います。














このシルフの販社サイト。


とても反響を頂き、


感謝の気持ちでいっぱいです。


ですが、残念ながら、


シナリーのセミナーの5分間にさえも


​敵わないと思います。












「直接会って話す」ということは、


​臨場感・熱量・感動・表情など、


​多角的に相手に伝えることです。



​僕がいくら頑張って文章を


書いたところで、


それには絶対に敵いません。










​文章には感情は乗せられないし、


わざわざ足を運んで・・・


ちょっと緊張しながら椅子に座って・・・



シナリーアカデミーの講師の
※(化粧品やシナリー製品に関して、
​様々なことを教えてくれるエキスパート)



すごい話を聴く・・・!


なんてことは、


文章で再現できないからです。









​だからこそ、


この文章を読んで頂いた方には


是非ともセミナーにも参加して


頂きたいのです。



​僕が書いていることより、


何倍も何百倍も何千倍も、


シナリーのことがわかると思います。





(「セミナーに参加したいけど

最寄りのアドバイザーさんがいない!」

なんて場合は、


トップページの連絡用メールアドレスに

​直接ご連絡ください♪)





次回に続きます!

※よろしければ、

下の「参考になった」「素晴らしい」などの、

投票ボタンをクリックしていただけると、

筆者は何よりの励みとなりますので、

何卒よろしくお願い致します!↓
この記事にぐっときたらぜひご投票ください!

参考になった
14

楽しかった
4

応援する
10

素晴らしい
19

感動した
4

         

[ 公開中 ]