logo

有限会社シナリーシルフ   (東京都多摩市愛宕)
サーバーメンテナンス作業のため、以下の日程でサービスを一時停止させていただきます。
  日時: 2017年7月25日(火) 21:00 ~ 27:00
ご迷惑をおかけしますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
販社ニュース
【化粧品驚愕ニュースvol.1-①】「植物100%ではなく、"記載ミス"」

2017-10-05 14:04:30


一気に冷え込みましたね。


​風邪を引かないよう、


​お気をつけください!




今回は

【化粧品驚愕ニュースvol.1】
​「植物100%ではなく、"記載ミス"」


​をお送り致します!




​すでにネットニュースや新聞で、


ご存知の方はいらっしゃると思います。





「ジョンマスターオーガニック」という、


老舗のオーガニック化粧品の成分表示に、


一部の"記載ミス"があったという報道です。









「ジョンマスターオーガニック」という


化粧品会社。


​天然由来成分100%がウリの製品、


全体の2割にあたる38商品の、


成分表示に一部不備があり、


​約121万個を自主回収している


ということがわかりました。




※対象になる商品は、


2016年9月8日~2017年9月21日


​製造された商品。














「一部不備」とは、


成分表示に記載されているはずの


​天然由来成分が、


実際には入っていなかった。



ということや、


「ノンシリコン」と称していたのに、


​実は「ジメチコン」などの


シリコーンが入っていた
、ということみたいです。












健康被害の問い合わせもなく、


ジョンマスターが宣伝している、


​「オーガニック認定」(アメリカなど)も、


問題なく通っているため、


​製品自体にさほど問題はないと



されています。









「一部不備」というと、


「ちょっと間違えちゃった、ケアレスミス」


みたいに


聞こえますよね?


しかし、本当にそうでしょうか…?













​たとえば、対象になったシャンプーでは、


「アロエベラ液汁」という天然成分が


主成分と記載されていたのに、


​新成分表示では「水」が一番多く、


アロエベラ液汁は9番目
でした。
(※おそらく、含有量は数パーセント)










天然由来成分100%どころか、


​大部分は石油系化学物質で占められていたのです!















これは、

「オレンジそのものを

ミキサーにかけて作った

正真正銘の100%ジュース


と、いいながら実は…

 
「ほとんどは水と砂糖で出来ていて、

​オレンジ色と香料だけは

オレンジから作りました


と言っているようなものです!












 
いくらなんでもやりすぎです。












シリコーンが入ってないから


購入した人もいるはずですし、


天然由来成分100%を信じて、


使い続けている人もいたと思います。












​公式の発表どおり、


「約1年前から記載ミスがあった」のなら、


 
​内容成分は変わらず、

成分表示だけが間違っていた のでしょうか?



だとしたら、最初から


「100%」などということはウソになります。











​それとも、

 
 
内容成分が変わったときに、

成分表示を
変え忘れたのか



​そうであれば、使用感の差異が


あるのではないでしょうか?




 
ポータルサイトキャンペーン
​キーワード


”夢の”






​この辺りの疑問については、


​次回の記事でお伝えいたします!

※よろしければ、

下の「参考になった」「素晴らしい」などの、

投票ボタンをクリックしていただけると、

筆者は何よりの励みとなりますので、

何卒よろしくお願い致します!↓

 
この記事にぐっときたらぜひご投票ください!

参考になった
29

楽しかった
0

応援する
5

素晴らしい
18

感動した
3

         

[ 公開中 ]